八女営業所

c0316957_09033520.jpg
堀川バスはかつて、八女営業所、黒木営業所、柳川営業所の3営業所体制を取っていましたが、路線廃止や減便など、あるいは経営状況の悪化といった要因から順次本社のある八女営業所1か所へ統合されました。黒木営業所は車庫機能が残されましたが、柳川営業所はそれさえも廃止され、また久留米地区にはもともと車庫を置いていないことから、八女営業所はその名に似合わず久留米・柳川まで含めた広い範囲を受け持っています。ただし、山間部の需要地側の黒木に車庫があることから、配置車両数はそれほど突出して多いわけではないようです。
車庫・営業所・整備工場のほか、福島バス停としてバスターミナルの機能も兼ねています。JR鹿児島本線の駅がある羽犬塚から黒木を経て矢部村へ至る羽矢線と、久留米方面、星野方面、そして八女地区支線との結節点となっており、実務上だけでなく堀川バスの本拠であるといえます。

c0316957_09033466.jpg
バス乗り場。車庫はこの裏手にあります。

c0316957_09033556.jpg
切符売り場は現役。隣には掲示板があります。

c0316957_09033480.jpg
本社。

c0316957_09033371.jpg
整備工場は1台分。

撮影:2017.02

[PR]
by hirobus2012 | 2017-10-24 09:18 | バス車庫_福岡県 | Comments(0)